ムダ毛を気にする男性、増えていますね。あまりに生えすぎていて、プールや温泉にも行きたくないという方も少なくありません。男性らしさの象徴でもありますが、女性からも不評。”過ぎたるは及ばざるが如し”といった言葉もあるように程々にしておきたい!という方が注目しているのが「メンズ脱毛」です。そこで今回は、胸毛に悩む男性に向けてメンズ脱毛の詳しい情報をお伝えします。

脱毛方法

脱毛の方法は1つではありません。

シェーバー

ヒゲを処理するために用意しているもので代用も可能であり、経済性に優れた方法です。ですが、カミソリ負けや細かい部分の処理が面倒な場合も!また、剛毛の場合、剃り残しが多く黒いぶつぶつが残りやすく、執拗に剃るとカミソリ負けしてしまいます。また、短時間で処理できますが、その分生えてくるのも早く次の日にはジョリジョリしており、旅行などには不向きかもしれません。

メリット:経済的で即効性がある
デメリット:カミソリ負けの恐れがあり、きれいにするのは難しい

除毛クリーム

剛毛でも範囲が広くても、塗っておくだけでツルツルになるのであまり手間をかけたくないといった方にもおすすめです。最近ではドラッグストアなど身近なお店でメンズ脱毛用の除毛クリームが売られているので手軽に購入できます。肌に優しいタイプも売られていますが、肌荒れしてしまう可能性もあるので目立たない箇所でパッチテストしてから始めましょう。

メリット:購入が簡単で手間がかからない
デメリット:肌荒れの可能性がある

ワックス

これまでは見えている部分だけの処理でしたがワックスは根本から抜くことで、ツルツルの期間が長持ちします。方法はベタベタしたワックス部分でムダ毛を固定し一気に剥がし取るとるので多少は傷みがあるのが難点。ワックスがすでについたシートや、ワックスを自分で温めて塗るものなど幾つかのタイプがありますので用途に応じでチョイスしましょう。

メリット:ツルツルな期間が長持ちし、見た目も自然
デメリット:痛みがあることも

脱毛サロン

レーザー脱毛などサロンでの脱毛はツルツルな期間が長持ちするだけでなく、続ければどんどん毛が薄くなっていきます。個人差がありますが、1年から2年通えば目に見えて大きな効果が得られるでしょう。数ヶ月に1度サロンを訪れなければなりませんが、自己処理から開放されるので、肌荒れやジョリジョリに悩まされることもなくなります。ただし、色に反応するレーザーを使うため毛量が多い部分は多少痛みを感じたり、色の濃い部分の脱毛は難しいといったデメリットがあることも知っておきましょう。

メリット:ツルツルが長持ちし、続けるとムダ毛が薄くなる
デメリット:サロンに通う必要があり、痛みがある場合も

脱毛サロンの場合にかかる費用

ムダ毛処理の強い味方となる脱毛サロンですが、ほかの方法よりも費用がかかる傾向にあります。きれいになるには数回通う必要がありますが、1回毎に払うよりも数回のセットになっている方がお得です。費用はサロンごとに異なりますが、効果が見えはじめる6回の相場は6万円前後、大抵の人がツルツルになる18回は12~16万円ほどとなっています。脱毛費用だけでなく、サロンの入会金や施術後に冷やすためのジェルの費用を請求される場合もありますので事前にトータルいくらになるのか確認することをおすすめします。

ムダ毛を処理をするなら

効率的に美しくムダ毛を処理をするなら脱毛サロンがおすすめです。定期的に通えば確実に毛量が減り、美しい肌を得られるでしょう。しかし、費用がかかる点や、色の濃い乳輪付近は脱毛が難しいなど万能ではありません。まずはサロンで相談し、メリット・デメリットを把握してから決断しましょう。